ユウキのビジネス談話

経営者ではありませんが将来なにかしらの形で貢献したいという思いがあってビジネスをテーマにしたブログを始めました。読者登録をはじめよろしくお願いします。

事業成功への道 vol.7 資金調達手段 ~銀行融資編~

.entry-content h1 { padding: 4px 10px; color: #111; background-color: #f5f5f5; border-left: 8px solid #b0e0e6; border-bottom: 2px solid #b0e0e6; }

お疲れ様です。

先程までYouTube 「令和の虎」を見ていました。

度々何回かのせたような。
以前マジックバーでフレンチ料理店を出したいと1250万円志願した『眞本進悟さん』。
虚言症があるのか?話に信憑性がなくてしまいには周りを悪い方に巻き込んでしまってあれはみてて悲しかった。

#039【眞本 進五3/3】男の言葉に違和感を覚える虎達…いよいよ最終決断の時…!! /令和の虎




NOをYESに変える「不動産投資」最強融資術



f:id:yuujandacalhelz:20191113180954j:plain

銀行融資のメイン

① ブロバー融資
銀行融資の主戦力。
金利も低く設定しているため、同時に事業者の経営不振・倒産などの貸し倒れが発生した場合のリスクも大きくなる。

② 信用保証協会融資
信用保証協会融資は各都道府県にある信用保証協会が、資金力や信用力に乏しく銀行からブロバー融資が受けにくい中小企業や個人事業者に対し、公的保証人になって融資を受けられるようにしてくれてる方法。

f:id:yuujandacalhelz:20191113180429j:plain

銀行としても信用保証協会の保証で貸し倒れリスクを最小限にしながら融資できるので、信用保証協会が保証書を出した事業者なら都銀や信用金庫など、禁輸関係の規模に関係なく基本的に融資に応じている。


③ 銀行にもカードローンがある
ただし、銀行のカードローンは事業資金を借り入れるために利用することが建前上禁止。





< 銀行融資の判断は >
定量評価
その会社・個人事業主の事業を数字で客観的に把握して評価を行う方法。


↕️ とこちらのサイトに詳しく載っています

biz-loan.jp