ユウキのビジネス談話

経営者ではありませんが将来なにかしらの形で貢献したいという思いがあってビジネスをテーマにしたブログを始めました。読者登録をはじめよろしくお願いします。

事業成功の道 vol,11 必要経費と法人税

.entry-content h1 { padding: 4px 10px; color: #111; background-color: #f5f5f5; border-left: 8px solid #b0e0e6; border-bottom: 2px solid #b0e0e6; }

おはようございます


経営に大事な知識
経費は事業成功においても大事な項目

以下のサイトに詳しく載っているので
このブログでは私の考え方を書きたいと。

【経費一覧まとめ】必ず押さえておきたい20の経費と注意点|Bizpedia


会社にお金を残したいなら今すぐ経費を増やしなさい グレーゾーンが白になる47の節税ルール[本/雑誌] / 福岡雄吉郎/著


ズバリ回答!どんな領収書でも経費で落とす方法 会社・個人事業のための「節税対策」最強の教科書/大村大次郎【合計3000円以上で送料無料】

この知識を踏まえることで
法人税が決まってきます。

法人税法とは?経営者が知っておきたい法人税の種類と計算方法を解説 | ビジドラ~起業家の経営をサポート~


株式会社&合同会社のための法人税の確定申告 ソフトを使って法人税申告書をかんたんアウトプット!/近田順一朗【1000円以上送料無料】

法人税はやはり税金
憲法でも定まってるように
納税の義務

事業の内容にもよりますが
やはりどうしてもはずせない経費ってありますよね。
そして人を雇えば人件費も発生。

事業が成功するには
私が考えるのは
オフィスの賃貸料
人件費

やはりコントロールしやすいですからね。
最小限
リスクを追うことも大事だけどすべてがすべてリスクを負っていたら負担だけが多くなって効率が悪いですからね。



事務用品だったり必ずかかるものもありますが
これは経費に含まれるかどうかの見極めって結構難しい。

個人事業主の場合はやはり税理士に依頼するのが一番いいのかもしれません。