ユウキのビジネス談話

経営者ではありませんが将来なにかしらの形で貢献したいという思いがあってビジネスをテーマにしたブログを始めました。読者登録をはじめよろしくお願いします。

一過的な覚悟じゃダメ。継続的な覚悟。

.entry-content h1 { padding: 4px 10px; color: #111; background-color: #f5f5f5; border-left: 8px solid #b0e0e6; border-bottom: 2px solid #b0e0e6; }

お疲れ様です。


「損益分岐点」実践的活用12の知恵 社長の決断を助ける [ 窪田千貫 ]

ちょっと今回のタイトルで
どうしてそう思ったかと申しますと
令和の虎チャンネルの志願者 イヤーエステの龍咲さん。

彼が作ったYouTubeチャンネル

龍咲のサブチャンネル


【勘違いするなよ!】どうしてこうなった…令和の虎に出て龍咲に起こった悲劇…



おい神谷!勘違いするなよ!



ちなるを救いたい

正直この動画は気持ち悪かった
このちなるって子がどういう子かわかりませんが動画で訴えることではない( ´△`)

令和の虎チャンネルでも『k社長の真実』で岩井社長の説明動画が流れていましたが。ぶっちゃけるとあの動画を見てる限りなんだかわたくし岩井社長からあり得ないことばが出て残念でした。

それは『1~100の細かいルールブックをつくらなければならないのか』という風に聞こえる発言をしてるんですね。

皆さんはどう考えますか?
わたくしはルールブックを作成するのは主催者側の責任だと思います。

個人情報 プライバシーという割には
令和の虎 収録中に
たまにうつる林社長のパソコン。
あれって私物でしょ?
外部漏洩につながるものがありますよね。
岩井社長 もう少しいやもっと細かく見るべきです。

どっちにしても何かを始めるときは必ずリスクを生じます。だから生半可な覚悟じゃダメだし一過性でもダメ。

龍咲さんであげるならばイヤーエステにもっと全うすべきでありユーチューバーが本職になってしまってる。

あのときの土下座したことを自分が自爆して踏みいじっちゃダメですよ。/b>

イヤーエステに専念してほしい