ユウキのビジネス談話

経営者ではありませんが将来なにかしらの形で貢献したいという思いがあってビジネスをテーマにしたブログを始めました。読者登録をはじめよろしくお願いします。

株価超下落

.entry-content h1 { padding: 4px 10px; color: #111; background-color: #f5f5f5; border-left: 8px solid #b0e0e6; border-bottom: 2px solid #b0e0e6; }

お疲れ様です

1週間前の記事

27日の東京株式市場は、日経平均株価が一時500円以上値下がりしました。新型のコロナウイルスの感染拡大が、世界経済に悪影響を与えるのではないかという懸念が広がっています。

27日の東京株式市場は、取り引き開始直後から売り注文が膨らみ全面安の展開となっています。日経平均株価は、一時500円以上値下がりしました。

市場関係者は、「中国本土以外にも感染者が広がり始めていて、世界経済に悪影響を与えるのではないかという懸念が広がっている。外国為替市場で1ドル=108円台まで円高ドル安が進んでいることも売り注文につながっている」と話しています。

その心配が。

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、日本政府は1日から、過去2週間以内に中国・湖北省に滞在した外国人の入国を拒否するなど、前例のない水際対策を強化した。

こうした中、アメリカ政府は日本時間の1日午前、「公衆衛生上の緊急事態」を宣言した。

過去2週間以内に湖北省を訪れた外国人は、一部の例外を除いて、アメリカ入国が禁じられるほか、アメリカ人も最長2週間隔離される。

また、1月31日のニューヨークのダウ平均株価は、新型コロナウイルスの感染拡大で、世界経済の先行きの不透明感が広がり、2020年最大の下げ幅となる603ドル安の2万8,256ドル03セントで取引を終えた。

株価もそうですが亡くなっている方も増えてきて国内 国外問わず感染者が増えてきています。

マスクも品薄になってきてるようですがここで強いのはネットショッピング。